出産後の気持ち

不妊症・不育症の二人目問題。

一人目が落ち着いた頃から、2人目について考えるようになりました。 元々は、子供は2、3人欲しかった。でも色々あって子供を持つことがとても大変だった。だから、二人目について迷った。 そもそも私は妊娠しにくいタイプ。当時は2年以上子供が出来なか...
出産後の気持ち

亡くなった赤ちゃんと、生きている赤ちゃんを比べてしまう

生きて出産した子供がイヤイヤ期全盛期だった時に思ってしまった事。 「亡くなった赤ちゃんだったら、どうだった?」 私は、考えてはいけない事を考えてしまったのです。 多くの子供にある、ごく普通のイヤイヤ期。だけど、 「もし亡くなった赤ちゃんな...
出産後の気持ち

出産後の乳幼児突然死への恐怖。

生きている赤ちゃんを出産後、度々精神的な恐怖に襲われる時がありました。 それは、 『赤ちゃんが急に死んでしまうんではないかという恐怖』 です。 やっと生きて産まれて来てくれた赤ちゃん。 産む前は 「産んでしまえば、現代医療でなんとかな...
出産後の気持ち

出産後、亡くなった赤ちゃんに出来なかった事に気付く

4度目の妊娠で初めて生きたまま出産した私。 一週間ほど入院し、自宅へ帰りました。 今度はチャイルドシートに乗せての帰宅です。 生きてるからね。 家に帰ってからは『育児』が始まります。 赤ちゃんはとても可愛いけど、育児はとても大変です。 ...
出産の記録

原因不明の不育症を経ての出産。

4度目の妊娠は33才の時でした。 嬉しかった。 でも、それと同じ位不安だった。 今まで生きて出産出来る確率0%の私。 不育症検査でもはっきりした原因は分からなかった私。 最初の妊娠から、だいぶ年を取った、私。 正直、不安しかありません...
流産死産

『子供のいない人生』を考えた先にあった妊娠。

3度目の妊娠~死産後、なかなか妊娠しませんでした。 1度目の妊娠から2度目の妊娠までも一年以上かかっていましたが、今回はそれから年齢も上がっていて、なおかつ何度も流産死産した後…。 もう子宮は疲れ切って、妊娠しないのではないか?と思うよう...
流産死産

3度の流産死産後、続いた生き地獄。

どんな事があっても、時間は進んでいきます。 どんな事があっても、時間は過ぎていきます。 どんな事があっても、一日は終わります。 どんな事があっても、明日は来ます。 どんな事があっても、昨日には戻れません。 死産した後、私には日常が待ってい...
流産死産

流産死産後、自分自身の「死」への恐怖。

3度の流産・死産後、というより、「死産後」と言った方が正しいかもしれません。 死産後、私は想定外の恐怖と戦う事になりました。 『死』への恐怖。 最初の頃は、子供が亡くなった事が辛かった。 「親より先に亡くなった子は、賽の河原で石を積ま...
流産死産

流産死産後、子供を望むことについて

死産後、私は悩みました。 また子供を授かりたいかについて。 私はこれまでに子供を3人お腹の中で亡くしています。 良くない表現になりますが、私が当時思っているまま書くと、 「私はこれまでに子供を3人お腹の中で殺してしまっています。」 これ...
不育検査

不育検査を行いました。

三度目の死産後、ついに不育症の検査を受けました。 三回目ですからね。 三回子供を亡くしてやっと受けられる検査。 私は子供が出来にくい期間があったのですが、ちゃんとした不妊検査を受けたことがなかったのです。 だから、ここで初めて造影検査を...