何かを継続させるには?

スポンサーリンク

『私は継続することが苦手である。』

それを自覚することが大事です。

『○○を継続出来るように頑張ろう!』
そう思ったからと言って、継続出来るようになる訳でもないのです。

だからこそ、
『継続出来ない』という事を自覚して、
それに対して対策をするのです。

ここずっと続けていることがあります。

それは『ストレッチ』。

通っていた骨盤矯正の先生に言われてやるようになったんだけど、1週間程サボってたらバレたんですよね…
さすがプロ(笑)

それからは真面目に続けていました。
サボってるのがバレるのって恥ずかしいよね…
誰にでもささやかな自尊心ってあるものです(笑)

もう骨盤矯正が終わりましたが、地道に続けています。

最初に比べて少し柔らかくなったのを実感出来ているのです。
意味が分からない位固かった私の身体が、人並みくらいになりつつあります。

たまに忘れたりやらない事もあるけど、それでも次の日には絶対やってます。

継続の秘訣は
『今日やる、今やること』
です。

「身体を柔らかくしたい!」
と目標を立てて、例えば
『来年までに身体を柔らかくする!』とか
『手がペタッとつくようにする!』とか
決めても、だいたい挫折します(私はね)

それよりも
『「あ、今日はまだストレッチやってないな。」と思った時にやる。』
ということが出来れば継続出来ます。

意外と出来ないんです、意思が弱い私のような人間は。

『思った時にやる』

大抵思うのが
「あ、今日はまだストレッチやってないな。後でやろう。」

何ででしょうね…
自分でも分かりません。
「後でやろうっと。」
「後でやらなきゃな。」
と思うのです。

「今やる。」
が出来ない。

「今は〇〇してるから、後で。」
「今は一息ついたところだから、後で。」
「まだ早い時間だから、後で。」

何故か後回しにしちゃうんですよね…

ブログ書いている途中でもそうです。
今「あっ」て思ったら、今やればいいのです。

「ブログ書き終わったらやろう。」
て思っていると、多分ブログ書き終わった後には忘れてます。
または、次にやる事が出来て、
「それが終わったらやろう。」
ってなります。

未来の自分に、やることを押し付けてはいけません。

誰でも面倒な事や嫌な事を押しつけられるのは嫌です。
例えそれが過去の自分だったとしても。

面倒だからこそ、先にやる。

未来の自分を幸せにするために、
今頑張る。

大げさだけど、そのくらいの気持ちがが大事だと思います。

今の行動が未来の自分を創るのです。

何かを継続するためには、まずは今から。

コメント

タイトルとURLをコピーしました